« 【あと2日】週刊朝日・甲子園増刊を振り返る | Main | 奥林引克終盤戦 »

【明けて今日】週刊朝日・甲子園増刊を振り返る

いよいよ開幕いたしますね。
今年の甲子園号も本日買いましたですよ。

さて、1998年から2000年を振り返り・・・。

<1998年>
【基本情報】
当時の私は25歳(スーパーでおばちゃんを相手にしていた)

【個人的に好きだったヒット曲】
SMAP「夜空ノムコウ」
Kiroro「長い間」
Every Little Thing「Time goes by」

【プロ野球】
セ→横浜(日本一)
パ→西武
シリーズ第1戦の石井がやったセーフティバントが全てだったような

【Jリーグ】
1stステージ優勝 - ジュビロ磐田
2ndステージ優勝 - 鹿島アントラーズ
年間優勝 - 鹿島アントラーズ

【結局、夏の甲子園を制したのは】
横浜 3-0 京都成章
春夏連覇。しかも決勝はノーヒット・ノーラン。
開会式のイベントが物議を醸した年です。

Image344

トップで紹介されているのは新垣渚(沖縄水産)。
いま福岡ソフトバンクにおりますね。

Image345

その他、注目選手として掲載されているのは
東出輝裕(敦賀気比)、松村充弘(報徳学園)、大野隆治(東福岡)
加藤健(新発田農)、古畑和彦(PL学園)、中村功(光星学院)
久保康友(関大一)、南真人(浦和学院)、佐々木正詞(徳島商)
杉内俊哉(鹿児島実)、松坂大輔(横浜)、寺本四郎(明徳義塾)
小谷野栄一(創価)、久保正芳(常総学院)、山口修平(京都西)
多田野数人(八千代松蔭)

この年結構すごいね。これ以外で高卒でドラフトにかかった選手では
赤田将吾(日南学園)、森本稀哲(帝京)、藤川球児(高知商)とかいるし
さらに、久保田智之(滑川)、和田毅(浜田)、村田修一(東福岡)なんて名前も。

紙面の後半は、なつかしのヒーロー特集。
広告を含めて私の心に引っかかるものが少ないですな・・・。


<1999年>
【基本情報】
当時の私は26歳(また学生をやっている頃)

【個人的に好きだったヒット曲】
GLAY「Winter,again」
Something Else「ラストチャンス」
DREAMS COME TRUE「朝がまた来る』

【プロ野球】
セ→中日
パ→福岡ダイエー(日本一)

【Jリーグ】
1stステージ優勝 - ジュビロ磐田
2ndステージ優勝 - 清水エスパルス
年間優勝 - ジュビロ磐田
このチャンピオンシップはすごかったね

【結局、夏の甲子園を制したのは】
桐生一 14-1 岡山理大付
正田の時ですな。今年は色々と話題になっている学校です。
あとは都立の人間としては城東が出場して嬉しかったですよ。

Image346

トップで紹介されているのは比嘉公也(沖縄尚学)。
センバツの優勝投手。今年のセンバツでは監督として優勝しましたね。

Image347

その他、注目選手として掲載されているのは
川原寛樹(峰山)、鍛治畑裕昭(浜田)、加藤光弘(三重・海星)
深井大輔(盛岡中央)、高山久(九州学院)、松本勉(横浜)
国永哲生(新湊)、森本裕治(尽誠学園)、三橋孝裕(水戸商)
上野弘文(樟南)、木内政和(甲府工)、田中一徳(PL学園)
高木康成(静岡)、清水大輔(柏陵)、倉繁一成(明徳義塾)
小町裕貴(如水館)
個人的には三橋ですか・・・。遅い球を駆使した技巧派。
今はJRに勤めていて駅に立っているらしい。

その他、ドラフト指名された有名どころは、川崎宗則(鹿児島工)、
田中賢介(東福岡)、岩隈久志(堀越)、栗原健太(日大山形)
河内貴哉(国学院久我山)は甲子園出てないのに4球団競合したのよね。

紙面の後半は、京都韓国学園と高知農業の特集でした。

この会社がベガルタの胸スポンサーだったときはインパクトありましたよね。
Image348

<2000年>
【基本情報】
当時の私は27歳(学生でしたね。まだ・・・)

【個人的に好きだったヒット曲】
MISIA「Everything」
Mr.Children「NOT FOUND」
ECHOES「ZOO」
年間41位に「ZOO」が入っていたけども・・・。
好きだけどこれが代表曲だと思われるのはイヤだ。2000年の曲じゃないし。

【プロ野球】
セ→巨人(日本一)
パ→福岡ダイエー
「ON対決」ってのでしたね

【Jリーグ】
1stステージ優勝 - 横浜F・マリノス
2ndステージ優勝 - 鹿島アントラーズ
年間優勝 - 鹿島アントラーズ

【結局、夏の甲子園を制したのは】
智弁和歌山 11-6 東海大浦安
あ~。東海大浦安って決勝まで行きましたっけ。ごめん。

Image349

トップで紹介されているのは青野毅(樟南)。
千葉ロッテが今後期待の長距離砲ですね。

Image350

その他、注目選手として掲載されているのは
反頭一臣(九州学院)、中里篤史(春日部共栄)、清水信任(明徳義塾)
畠山和洋(専大北上)、長谷川敬(中津工)、芳賀健(福島商)
河泰浩(岡山理大付)、小林雄大(延岡学園)、玉山健太(山梨学院大付)
香月良太(柳川)、北園大倫(佐賀北)、築川利希成(東海大相模)
亀井義行(上宮太子)、池辺啓二(智弁和歌山)

上記の中里と坂元弥太郎(浦和学院)がすごいライバル関係だったのよね。
その他、中島裕之(伊丹北)もこの年ですよ。

紙面の後半は、これからどんどん増える混成チームのことと
女性監督が頑張っていた多古高校でした。

物騒な世の中になってまいりました・・・。
Image351

次回は01~07年まとめて。疲れてきたし(笑)。
それに21世紀のことはまだ熟成が足りませんので。

|

« 【あと2日】週刊朝日・甲子園増刊を振り返る | Main | 奥林引克終盤戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55067/42035634

Listed below are links to weblogs that reference 【明けて今日】週刊朝日・甲子園増刊を振り返る:

« 【あと2日】週刊朝日・甲子園増刊を振り返る | Main | 奥林引克終盤戦 »