« 初めての韓国プロ野球 | Main | 週末から月曜にかけてのスポーツあれこれ »

チャムシルで見た選手

新外国人選手のウィルソン選手、入団!

9日、前キア・タイガース(韓国)のウィルソン・アントニオ・バルデス選手(登録名:ウィルソン選手)と正式契約を結び、神宮球場で入団発表を行いました。背番号は「45」、契約期間は1年です。

ウィルソン選手はスワローズ入団について、次のように抱負を語っています。

「スワローズに入団でき、チームの一員となれ、素直にうれしいです。誰も知らない国でのプレーですが、チームの力になれると思う。スピード、肩、守備、それに打撃面、一生懸命やるところを一日も早く首脳陣に見てもらいたい。塁に出たら次の塁だけでなく、次の次の塁も積極的に狙う走塁、守備面では考えたプレーで勝利に貢献したい」

東京ヤクルトスワローズHP(http://www.yakult-swallows.co.jp/)より


このウィルソン選手って、私が先月24日に韓国プロ野球を観戦した時に出てたわ。
KIAで9番ショートだった。
발데스ってハングル表記が3文字だから、てっきり韓国人かと思ったら違った(笑)。
47試合 打率.218 1本塁打 16打点 13盗塁
・・・という成績だったから、特に目立っていたわけでもないんだね。
失策も6あったようだし。
私が観戦した試合を最後にチームを離れたらしい。
その後、投手を補強したので、大砲じゃない外国人よりは投手のほうがよいんでしょ。
まあ、日本も韓国も外国人選手に求めるのはそういうケースが多いから仕方ない。

さて、宮本の負担を減らすためとか言われていますがどうするのかな。
サードにコンバートさせて、ショートにこのウィルソンを使うらしい。
環境が変わると化ける選手もいることだから
こればっかりはやってみないとわからんのです。
メチャクチャ打つかもしれない・・・かも。

|

« 初めての韓国プロ野球 | Main | 週末から月曜にかけてのスポーツあれこれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55067/41497256

Listed below are links to weblogs that reference チャムシルで見た選手:

« 初めての韓国プロ野球 | Main | 週末から月曜にかけてのスポーツあれこれ »