« 12월 2007 | Main | 2월 2008 »

観戦計画2008

FC東京の年間チケット代を支払いました。25600円。
高いか。安いか。それぞれの判断基準がありますけれど・・・。

ほら、おネエちゃんがいるお店に行く人いるじゃないですか。
あそこって一晩で3万とか飛ぶでしょ?
それに比べたら、健全じゃないですか。全然ね。
誰に言い訳しているんだ?いやいや、言い訳じゃありません。

それから、私のセカンドチームはヴァンフォーレ甲府なんですけど
J2に落ちてしまいましたが、頑張って欲しいという意味を込めて
言うだけじゃなくて行動に出ることにしました。
さすがに年間チケットは無理なので「協力会員」を一口。
少しでも足しになってくれればと思います。

そういうわけで、今年の試合日程が発表されたので
観戦計画を練ってみようかと思います。
条件としては、日曜は基本的に無理。
翌日に差支えがあるなど様々な理由からですね。

◎・・・絶対観戦
○・・・観戦希望
△・・・条件が合えば
×・・・まあ無理だわね

第1節 3月8日(土)
F東京 vs 神戸(味スタ・14:00)・・・◎
→やはり開幕戦はいいよね。神戸に移籍したノリオにブーイングするぞ

<J2>第1節 3月9日(日)
水戸 vs C大阪(笠松・13:00)・・・△
→気になるカードのひとつではあるね

第2節 3月15日(土)
新潟 vs F東京(東北電ス・16:00)・・・×
→行ってみたいんだけど。ビッグスワンって

<ナビスコ>第1節 3月20日(木・祝)
清水 vs F東京(日本平)・・・×

<J2>第3節 3月20日(木・祝)
水戸 vs 甲府(笠松・16:00)・・・△
→甲府はセカンドチームです。地理的にこちらのほうが現実的

<ナビスコ>第2節 3月23日(日)
磐田 vs F東京(ヤマハ)・・・×

第3節 3月30日(日)
F東京 vs 京都(味スタ・14:00)・・・×

第4節 4月2日(水)
横浜FM vs F東京(ニッパ球・ 19:00)・・・×

第5節 4月5日(土)
F東京 vs 札幌(味スタ・14:00)・・・○
→まだ若干寒そうではある

第6節 4月12日(土)
東京V vs F東京(味スタ・17:00)・・・○
→久しぶりの東京ダービー。味スタでアウェイは初めてかな

<ナビスコ>第3節 4月16日(水)
F東京 vs 磐田(味スタ)・・・△
→国立だったら○だったんだけど

第7節 4月19日(土)
F東京 vs 川崎F(味スタ・16:00)・・・○
→“多摩川大虐殺”の悪夢は振り払えるのか

第8節 4月26日(土)
清水 vs F東京(日本平・13:00)・・・△
→行きたい。ここに行ってみたい。マジで

第9節 4月29日(火・祝)
F東京 vs 大分(味スタ・16:00)・・・△
 
第10節 5月3日(土・祝)
大宮 vs F東京(NACK・14:00)・・・△

第11節 5月6日(火・祝)
F東京 vs 名古屋(味スタ・15:00)・・・△
→上記3カードはゴールデンウィークなんで他との兼ね合いです

第12節 5月10日(土)
F東京 vs 柏(味スタ・16:00)・・・○
→GWよりもカードの魅力はこちらかな

第13節 5月17日(土)
磐田 vs F東京(ヤマハ・14:00)・・・×

<ナビスコ>第4節 5月25日(日)
F東京 vs 東京Ⅴ(味スタ)・・・×
→日曜日はちょっと・・・

<ナビスコ>第5節 5月31日(土)
F東京 vs 清水(松本)・・・×
→松本か~。遠いな~

<J2>第17節 5月31日(土)
水戸 vs 徳島(ひたちな・13:00)・・・△
→ほら、なんかこっちが行きやすそう。ひたちなかコンパクトだし

<ナビスコ>第6節 6月8日(日)
東京Ⅴ vs F東京(味スタ)・・・×
→土曜ならね。予選通過を決めていることを祈ります

<J2>第23節 6月28日(土)
水戸 vs 仙台(ひたちな・13:00)・・・△
→私の好きな宮沢が仙台に移籍しました

第14節 6月29日(日)
F東京 vs 千葉(味スタ・16:00)・・・×

第15節 7月5日(土)
浦和 vs F東京(埼玉・19:00)・・・×

第16節 7月13日(日)
鹿島 vs F東京(カシマ・19:00)・・・×

第17節 7月16日(水)
F東京 vs G大阪(国立・19:30)・・・◎
→いいね。仕事帰りに寄れちゃう。開始時間もグッド

<J2>第27節 7月20日(日)
甲府 vs 水戸(小瀬・18:30)・・・△
→桃の買い付けに行こうかと・・・

第18節 7月21日(月・祝)
京都 vs F東京(西京極・19:00)・・・×

第19節 7月26日(土)
F東京 vs 横浜FM(味スタ・19:00)・・・○
→なんかイベントやるんでしょうね

第20節 8月9日(土)か8月10日 (日)
名古屋 vs F東京(瑞穂陸)・・・×

第21節 8月16日(土)か8月17日(日)
F東京 vs 浦和(味スタ)・・・土曜なら○・日曜なら×
→ジャックされませんように

第22節 8月23日(土)か8月24日(日)
F東京 vs 東京V(国立)・・・土曜なら○・日曜なら△
→土曜日希望です

第23節 8月28日(木)
柏 vs F東京(柏)・・・△
→定時ダッシュで現地に向かえば後半くらいからは観戦できるはず

第24節 9月13日(土)
F東京 vs 大宮(味スタ)・・・○
→大宮との試合にいい思い出がないのだが

第25節 9月20日(土)
大宮 vs 浦和(NACK)・・・△
川崎F vs F東京(等々力)・・・△
→普通に考えれば等々力だろうけど、大宮公園にも行きたい

第26節 9月23日(火・祝)
F東京 vs 磐田(味スタ)・・・△

<J2>第37節 9月23日(火・祝)
水戸 vs 徳島(日立市)・・・△
→試合会場がとても魅力的。家庭不和が起きにくい

第27節 9月28日(日)
札幌 vs F東京(札幌厚別)・・・×
→厚別はすごく雰囲気がよいらしいのだけど

第28節 10月4日(土)
F東京 vs 清水(味スタ)・・・○
→清水っていいチームになりましたなあ

第29節 10月18日(土)
大分 vs F東京(九石ド)・・・×

第30節 10月25日(土)
F東京 vs 鹿島(味スタ)・・・○
→去年、ワンチョペのゴールというレアなシーンが見れたっけ

第31節 11月8日(土)
柏 vs 名古屋(柏)・・・△
G大阪 vs F東京(万博)・・・×

<J2>第42節 11月8日(土)
甲府 vs C大阪(小瀬)・・・△
→日立台は好きですが、甲府の状況がよければそちらに行くかも?

第32節 11月23日(日・祝)
神戸 vs F東京(ホムスタ)・・・×

<J2>第43節 11月23日(日・祝)
水戸 vs 甲府(笠松)・・・△
→このあたりで甲府のJ1復活を想定いたします

<J2>第44節 11月29日(土)
甲府 vs 福岡(小瀬??)・・・△
→ここで決まるのいうならば行きますよ

第33節 11月30日(日)
F東京 vs 新潟(味スタ)・・・◎
→ホーム最終戦。いい雰囲気で終われるといいですね

第34節 12月6日(土)
千葉 vs F東京(フクアリ)・・・◎
→今シーズン最終節は行ってみたいところのひとつフクアリ

相方のお父さんの妹さん夫婦は千葉市在住のジェフサポなのですが
私がサッカー好きと知るや、年賀状にはサッカーの話ばかり。
直の親戚である相方へはあまりコメントもなく、延々とサッカーの話題。
まあ、私もこの家のためだけにサッカーネタオンリーの年賀を出したけど。

それにしてもネーミングライツを導入したところが増えましたね。
名前見ただけじゃ、どこだかわからないのもある。
金額は大したことないのもあるだろうけど、それでもいいよね。

味スタ・・・味の素スタジアム(F東京、東京V)
フクアリ・・フクダ電子アリーナ(千葉)
NACK・・ナックファイブスタジアム大宮
日産ス・・・日産スタジアム(横浜F)
東北電ス・・東北電力ビッグスワンスタジアム(新潟)
ホムスタ・・ホームズスタジアム神戸
九石ド・・・九州石油ドーム(大分)
ユアスタ・・ユアテックスタジアム仙台
NDスタ・・NDソフトスタジアム山形
鳴門大塚・・鳴門・大塚スポーツパーク(徳島)

<今年から>
ニッパ球・・ニッパツ三ツ沢球技場(横浜C、横浜F)
ニンスタ・・ニンジニアスタジアム(愛媛)
レベスタ・・レベルファイブスタジアム(福岡)
ベアスタ・・ベストアメニティスタジアム(鳥栖)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

駅伝ってチームスポーツですね・・・

テレビで箱根駅伝を観ておりました。
往路・復路フル参戦でございます。
同時に日テレの箱根駅伝速報サイトをチェックしながら。
これは便利ですな。

駅伝を見ている人というのを分類してみると
母校を応援する人は当然いるとして
大学の近所だから応援という人もいるし
自分の同郷の選手がいると大学とか関係無しに応援している人もいる。
お盆の時期にやる夏の甲子園と正月にやる箱根駅伝は
色々な意味で構造が似ているのかもね。

優勝は駒澤大学でしたね。おめでとうございます。
強いといわれているだけの力を発揮いたしました。
みんなブレーキを起こさないっていうのは本当に難しいですよ。
準優勝は早稲田大学ですね。古豪復活といったところ。
往路優勝でしたし。それはすばらしいですけど
間違いなく人気のある大学だとは思うのですが
なんだろうなあ。日テレっていう放送局の中継って
そういう人気チームに偏りがちの実況になるね。
仕方ないのかな。マイノリティのひがみかも知れないし。

往路では、残り500メートルってところで
順天堂大学が棄権をしてしまいましたね。
衝撃的な映像で少し凹みました。
1区からちょっと出遅れてしまい、それを挽回しようと
各ランナーが頑張っていたわけですけど
逆にそれがオーバーワークになっちゃったりして・・・。

復路でも、9区で大東文化大学が棄権・・・。
脱水症状だったのかな。詳しいことはわからないけど
残り5キロもあったのにフラフラでね。
本人は使命感から襷をつなぐため走ろうとするし
監督もその意を汲んで走らせてあげたいけど選手の将来も案じる。
もう切なくて切なくて。

10区でも優勝候補の一角・東海大学が棄権。
足を捻ってしまったそうなんですけど
どちらにしても3つも棄権したのは初めてらしい。

解説者の人が「環境は整っているのにこうなるのは
今の選手たちはプレッシャーに弱くなったのでは」
・・・と仰っていたけども、間違いではないのかもしれないけど
表現としては正しかったのかどうかはわかりませんね。
箱根駅伝の目的は世界に通用するランナーを育てる事なんだけど
実際に結果が出ている部分もあるわけですけど
ただし、そうはいっても、箱根が陸上人生の集大成という人もいるから
同じフィールドで闘うとなると昨今のハイスピード化も相まって
無理がたたっちゃう選手もいるのではないですかね・・・。
あと、天気がいいと都心のコンクリートはすごい反射してしまい
かなりダメージになっちゃうのでしょうね。

良いことだと、関東学連選抜が4位と大健闘。
箱根に出られなかった大学から予選で速かった選手をチョイス。
これまでは特に目立つ成績を残したわけではなくて
どことなく“思い出づくり走”みたいな立場だったのだけど
聞くところによると今年は選手たちが話し合いを重ねて
チームとしての一体感が生まれてとても頑張れたんですってよ。
みんな違う大学だけど、この短い期間でがっちりまとまったそうで。

あと、うちが山梨出身の家系なので
山梨学院が活躍するとなんか嬉しいですよ。
留学生のモグスだけが速くても成績は残りませんからね。

秋にある予選会は順天堂・東海・大東文化も参加という
とてつもなく恐ろしい大会になるんですね・・・。


しかしまあ、箱根駅伝というのは優良なコンテンツです。
年末年始のだらけた生活から元に戻るために
2日・3日はちゃんと朝から起きるし
復路は箱根という観光地からスタートして
どんどんと風景が変わってきて最終的にはビル群に来る。
「ホレ、明日からお前はシゴトだろ。あきらめろ」って
言われているような感じがする。
選手からは元気を貰ったから・・・いいか。

この文章を書いているときに、高校サッカーが始まって
マリノスの中澤が「夢は必ず叶う」って言っていたけど
必ずは叶わないんで・・・。不本意なことはたくさんある。
だって箱根駅伝がそうじゃないすか。
でも、目標に向かって頑張ることは大切。
はい。なので2008年は頑張ります。
そういえば、都立三鷹高校が3回戦まで来たのね。
都立高校出身としては嬉しいことです。
同じ学区だからよく知ってるけど、確かに文武両道だね。すげえ。
しかも、今日も勝ってるし。

あ、今年の箱根駅伝のエンディングだけど
なんで「I MUST GO」が流れないんだ?
あれを聞きながら泣く準備ができていたのに(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 12월 2007 | Main | 2월 2008 »