« 1日遅れ佐賀雑感 | Main | サギノミヤ »

「世陸」って略さなくていいだろ

今朝(随分前だな)、生まれて初めて
“競歩”という競技をマジマジと見ました。
世界陸上大阪大会開催中。あとは最終日を残すのみ。

ちょっと前にラジオ番組で
もう一歩で世界陸上の日本代表を逃したという人に
インタビューをするという特集をやっていて
その中に、競歩の選手もいたのですけど
チョコマカ歩いているだけの感じに見えるようでいて
自分との戦いやら相手・審判との駆け引きやら
色々と要素が詰まっていてかなり奥深いようです。
しかしまさか、誘導で間違えられるなんてね。

この番組では他にやり投げの選手も出ていて
聞くところによると、やりを投げる肩・肘はもちろん
踏み込んだ足にも凄い負担がかかるそうで
とにかく全身が痛いのだとか・・・。
800グラムくらいのやりを70メートルとか飛ばすんだから
それだけの負荷はかかりますよね。
ちなみに、この選手は野球のボールを投げると150キロ出るって。

今年の大会は日本勢が不振だと騒がれていますが
冷静に考えますと、オリンピックでも日本が陸上で活躍するのは
それほど多くはありません。マラソンとかやり投げくらいでしょ。
イキのいい日本人選手を取り上げて大会も盛り上げるという
その方針は間違いないでしょうからいいですけどね・・・。

それを差し引いても為末とかは残念だったなあ。
あの400メートルハードルって難易度高いんですって。
細い道の急カーブをアクセル全開で踏み込むようなものらしい。
ハードルとハードルの間を途中までは13歩で行って
後半は14歩で走る。言葉にすると簡単だけど
1歩変わるということは踏み出す足が逆になるので
それだけテクニックが必要になるのでこれは難しい。
しかも、為末は170センチと小柄だからなお大変・・・。

この大会を中継しているTBSですが
織田裕二の司会も板についたというか、こちらが慣れたというか。
そもそもどうしてキャスティングされたか経緯を知らないし
司会の方法に賛否は当然あるんだろうけど、私は嫌いじゃないな。
だって、織田くんはかなり勉強してこの番組に望んでるぞ。
あれだけちゃんと調べているなら文句のつけようもない。
興奮しすぎちゃうときもあるけど
そこは中井美穂が適当にあしらうのでバランスがいい。
変なアイドルとかに総合司会をやれらてしまうケースが多い中
割と正統派の部類に入ると思いますよ。
競技やら選手の紹介VTRもけっこう公平だし。
やればできるじゃあないですか。
それにしても、世界陸上っていつも夜中に見ている感じだったのに
今回は自国開催で当然ながら時差がないので
いわゆるゴールデンタイムに見れてしまうので、なんか不思議。
うちの相方も当初はさっぱり興味がなかったのに
だんだんと何が面白いのかわかってきた模様。恐るべし!洗脳!

Seriku548756643_51

そうそう。今夜はおでかけをして国立競技場で
Jリーグの東京vs神戸を観戦してきました(こちらは一人)。
FC東京と東京ヤクルトのコラボ企画ということで
記念の傘を売っていたんだけど、私が到着した時はすでに完売。
残念・・・。無念・・・。欲しかったな。
あ、なんで傘かというと試合でヤクルトが点を取った時
ヤクルトファンは傘を持って「東京音頭」を歌うんですよ。

まあね、でもね、試合はというと
私が今年観戦した中ではベストゲームでした。
久々に気分良く家路に着きましたよ。
忘れかけていた感覚です。ホント(笑)。

|

« 1日遅れ佐賀雑感 | Main | サギノミヤ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55067/16392315

Listed below are links to weblogs that reference 「世陸」って略さなくていいだろ:

« 1日遅れ佐賀雑感 | Main | サギノミヤ »