« 6월 2007 | Main | 8월 2007 »

日韓首都決戦

07281510677343_132


07282510677343_17


07283510677343_72

本日、国立競技場で行われた
「FC東京vsFCソウル」を観てきましたのですよ。
アジアカップ3位決定戦を占うカード・・・かもしれません。
いや、それはないな(笑)。

でも、試合に関して特筆すべき事項はなし!以上!!


え~っと・・・。
これでは、日記が終わってしまうので、関連した話題をチラホラ。

以下、呪文・呪文・呪文・・・。

FCソウルがまだ安養LGというチームだった頃、観戦に行ったっけ。
当時、“ゾノ”こと前園真聖が在籍していました。
韓国人の同級生が運転する車に乗せてもらって
ソウル近郊の安養っつうところまで行ったのに
土砂降りのせいで試合は中止。単なるドライブになってしまった。
中止が決まってからは根拠の無いLG批判大会(笑)。
やれ、LGの製品はどうしたこうした・・・。

マッチデープログラムを買って眺めまするに
いま監督さんって、ギュネスなんだね。
日韓ワールドカップでトルコをベスト4に導いた人ですわ。

正GKは金秉址(キムビョンジ)ですぜ。息長いね。
現・韓国代表は李雲在(イウンジェ、中川家の弟似)ですが
その前はこの人がすっと代表GKだった。
たしか、施設の出身でそういう意味ではヒーローらしい。

今回、遠征には帯同していない朴主永(パクチュヨン)。
天才と呼ばれるストライカーで、韓国代表にもなりましたが
最近伸び悩み。オリンピック世代なんですがね。
なんか、どこかのチームの背の高いボウズと状況が似てる。

これも不在だったけど金殷中(キムウンジュン)もソウルか。
元韓国代表。この人は左目の視力がほとんどないんです。
昔、目にボールを当ててしまい視力が落ちてしまったとか。
でも、五感を使ってシュートをバシバシ決めるんだからすごい。

そういえば、中学を卒業して東京に来た呉章銀(オジャンウン)。
アジアカップでは代表選手にまでなったんだね。
外国人枠の壁に阻まれて出場機会に恵まれず
活路を母国に求めて東京は退団してしまったけども(今は蔚山)
そうやって活躍をしてくれていると、なんか嬉しいね。
またいつかFC東京に戻ってきておくれ。
そんなチャンもまだオリンピック世代・・・。
頑張ってくれよ。うちの背の大きいアイツも。


アジアカップの3位決定戦・・・。
ちょっとテンションも下がるわなあと思っていたら
3位になると次の大会の予選免除らしいね。
となるとちょっと頑張ったほうがいいかもよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナビスコ終わる

あのね、「絶対に負けられない」とか「崖っぷち」とか
無用な煽りが多すぎるんですよ。考えても御覧なさい。
初戦は別に負けたわけじゃないんですよ。
確かに終了間際に追いつかれるという気まずい試合でしたけどね。
いいんです。2位でも決勝トーナメント進出なの。
1位で通過すれば準決勝までベトナムのハノイで試合が出来て
2位だと国を転々としなければならない。
それだけなんすよ。動かないほうがラクなのは間違いないけど。

しかも、前日は開催国のベトナムがカタールと引き分けてくれたんすよ。
この時点でもう追い詰められた状況ではないわけよ。
ベトナムには感謝しないと。UAEにも勝ったし。
さあ、みんなで歌いましょう!!
♪ベトナーム ホー・チー・ミン ベトナーム ホー・チー・ミン・・・

まあ、昨日は3対1と快勝してくれたから書けることだけどさ。
これでベトナム戦は引き分けでも決勝トーナメント行けるし。

Nabi497935751_104

そんな本日は雨の中、味の素スタジアムに行って来ました。
Jリーグ・ナビスコ杯の準々決勝第2戦を観戦するためです。
「FC東京vs横浜F・マリノス」のカード。
この大会はホーム&アウェイの2試合で勝負を決めるもので
アウェイチームが点を入れると得点を2倍で計算いたします。
第1戦は1対0でアウェイのFC東京が勝っていますので
実質は2対0の効果があるわけなのです。
これはいい感じなルールではあります。でも・・・
第2戦を0対1で落とす分には単なる1勝1敗ですが
1対2で負けてしまうと、勝敗こそ1勝1敗ですけど
トータルの得点は3対4という計算になるので
そうなるとFC東京は負けとなってしまうので大変です。
これがアウェイゴール方式のルールです。わかりました??
まあ、つまり最低限この試合は引き分ければいいんです。


で・・・。以下はこの日の出来事の雑感です。
○スタジアムに屋根がついているお陰で濡れずに済んだ。これはいい。
○でも、雨にもめげずゴール裏にいる人も多い。偉すぎ。
○売店で買った「FC東京スティック」は濃厚なチーズケーキ。
Nabi497935751_58


○あの雨の中、ピッチコンディションは概ね良好だった。
○水がたまっているところはあったけど田んぼ状態ではなかった。
○そういえば、タオルマフラーを忘れてしまった。
○小学生がおとなしく試合を見ていられるのは15分まで。
○後半開始早々・・・0対2になってかなり焦った。実質2対4だから。
○なんとか2対2にして引き分けに持ち込めば1勝1分けだから大丈夫!
○そうしたら、逆にもう1点取られて0対3。固まった。
○0対4。静まり返る・・・。多くの人がここで帰る・・・。
○シンプルなプレーと雑なプレーは紙一重だと思う。
○ワンチョペが退団して外国人枠があるんだけど、必要なのはどこか?
○フォワード?ディフェンダー?みんな足りない気もしないでもない。
○慌てちゃったチームをガツンと立て直せる精神的支柱が欲しい。
○赤嶺は前半から見たい。
○そういえば、平山を見なくなって随分な時間が経った。
○マリノスサポがクルクル回すトリコロールの傘が案外キレイだった。
○帰る頃、大雨。飛田給駅までの道程がしんどい。
○京王線からJRに乗り換える途中、引ったくりが捕まってた。
○上野駅。20分待って座るか、今ある電車で立って帰るか迷う。


まあ、いちばん憂鬱なのは火曜日に職場で上司から
「負けましたね~。エフシー。行ったんですか?雨の中」
・・・って、言われることかなあ(たぶん)。
アタナはそんなにサッカー興味ないんだから
そっとしておいてください。グッサリささりますから(笑)。
ベイスターズファンなんだから、そっちだけ見ていてくださいよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« 6월 2007 | Main | 8월 2007 »