« ナックファイブスタジアム大宮 | Main | チャリで味スタ »

2000本安打ですよ

今夜は東京ドームに行ってきましたのよ。
「北海道日本ハムファイターズ vs 東北楽天ゴールデンイーグルス」
また楽天かよ・・・。まあいいか。
今夜、ファイターズの田中幸雄選手が
2000本安打を達成するかどうかという大事な試合です。

さて。田中幸雄って誰なのよ?という方のために解説。
1985年に都城高校からドラフト3位でファイターズに入団。22年目。
同級生はPL学園の桑田・清原ですね。
この年、指名された人でいまも現役ってこの3人だけ。

通称は“コユキ”。
なんでかというと、彼がチームに入った頃、同姓同名の人がいました。
もう1人の、田中幸雄さんは投手で身長が190センチとでかい。
それと区別するために“小さいほうの田中幸雄”ということで
略して“コユキ”となりました。
でも、184センチだから、小さくはないです。
スコアボードには“田中雄”って書かれていましたね。

1年目から試合に出場し、2年目からはレギュラー。
堅実な守備と勝負強い打撃が魅力の選手ですね。
若い頃はファイターズ不動のショートとして君臨し
最近はレフトやファーストを守りながら精神的な柱という存在。
ここ数年は代打屋さんというイメージでもあったね。

今でこそ、北海道に移転して成功を収めているファイターズですが
東京にいた頃は本当に地味なチームでした。
地味ゆえ、気軽に試合を観戦できるチームとして
そういう意味では個人的には重宝していたんですけど。

そんな日陰だった頃のファイターズを支え続けた田中幸雄ですよ。
球界きっての人格者としても知られている田中幸雄ですよ。
チーム生え抜きとしては初めて2000本安打に達しようとしていますのよ。

行くしかありませんじゃないですか。ええ。当然ですよ。
シゴトなんか定時ダッシュですよ。当たり前です。
むしろ、ちょっと早めに出たくらいだもの(笑)。

6時半、東京ドーム到着。
Yu437209451_180

予想通り、当日券売場は混んでいました。
ダメよ。先に買っておかないと。スイスイ通過。
一塁側内野指定席に座りました。けっこう埋まってるね。
最終的には2万人くらい来たらしい。
東京にはまだコアなファイターズファンという人もけっこういるし
どうやら私の周りは北海道から来た人がポツポツいたみたい。
あとは修学旅行生ね。野球好きの先生がひとりいたりすると
コースのひとつになるらしいですが
まさかこんないい試合に当たるとは思っていなかったろうに。
Yu3437209451_40

その、いい試合の運命の瞬間は4回裏に訪れました。
幸雄選手、本日2回目の打席。場内は“幸雄コール”の嵐。
その中で見事にライト前ヒット!!うお~!!
ドーム内が興奮に包まれます。
プレーは一旦中断し花束贈呈などのセレモニーが行われました。
いやあ、いいシーンを見た。
そこからは敵も味方もなく、みんながおめでとうの祝福。

そんなハッピームードに隠れてしまったけど
試合はゴールデンイーグルスが11対6で勝ちました。
21年目のベテラン・山崎武司が
4打数4安打3本塁打5打点の超大暴れ。
6回表に3本目を打ったときはファイターズファンも拍手してた。

あ、あと“稲葉ジャンプ”って、本当に球場が揺れるんだね。


試合後、3塁側ベンチあたりでこの試合のヒーローである
山崎選手のインタビューが行われていました。
でも、この日のプロ野球のヒーローは幸雄選手なので
場内は“幸雄コール”の嵐。そんな中でインタビューも気の毒です。

インタビューが終わった(ように見えた)あと
ゴールデンイーグルスファンが一斉に“山崎コール”。
これは山崎選手に届いたらしく、手を上げて応えてました。
その時、暴れっぷりに感動すら覚えたファイターズファンからも
“山崎コール”が起こりました。いい光景だ~と思っていると
今度はゴールデンイーグルスファンから
“いいぞ!いいぞ!幸雄!”というコール。
いいなあ、こういうファンの間にある連帯感ってやつ。

そんなこんなで、10時も過ぎたのにスタンドに残っている人たちは
幸雄選手がカーテンコール的に出てきてくれるのを待ってました。
“幸雄!幸雄!幸雄!”
なかなか出てきません・・・。ちょっと遅いな・・・。

するとレフトスタンドのゴールデンイーグルスファンが
“行くぞ幸雄ホームラン センターオーバーホームラン
弾丸ライナーだ 飛ばせ運べ幸雄“
・・・と、幸雄選手の応援歌を歌い始めました。
盛り上がる場内。

これにまた呼応して、今度はファイターズファンが
“乱れる雲を討ち 嵐に向かう男
立ち上がれ山崎 名古屋の意地だ“
・・・と、現在、打撃二冠王の山崎選手の応援歌を歌いました。
さらに盛り上がる場内。

さらにしばらく待って・・・・。
ようやく幸雄選手がグラウンドに出てきてくれました。
それまで以上の大盛り上がり。
ライトスタンドに向って走る幸雄選手。
それを必死で追いかける報道陣。
いいですね~。
もっと見ていたかったのですが、そろそろ電車が厳しくなったので
私は東京ドームをあとにしました。
日付が変わる前に帰ってきて「すぽると」で確認。良かった。

幸雄選手。本当におめでとうございます。
今日、2002本まで安打数を延ばしたんですから
まだまだ頑張ってくださいよ。シーズンオフに引退とか言わないように。

Yu2437209451_37

|

« ナックファイブスタジアム大宮 | Main | チャリで味スタ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55067/16392074

Listed below are links to weblogs that reference 2000本安打ですよ:

« ナックファイブスタジアム大宮 | Main | チャリで味スタ »