« 四国に野球の新リーグ? | Main | さらば。川崎 »

オレ流とはよくいったもので

中日ドラゴンズが優勝いたしましたね。
落合監督になって、「サプライズ」な采配が展開されてきましたが
勝ってしまうんですもの。それが一番です。文句なし。
開幕投手に川崎を使ったりしてもおっけー。
セットアッパーの落合英二をいきなり先発に使ってもおっけー。
右投手に右の代打を出すというセオリーを外れたものもおっけー。

名古屋のプロ野球ネットワーク的には
「外様」ともいえる落合監督の就任は反対もあったようですけど
色々と言われてはいるみたいですが
選手の使い方は面白いし、またよく見ている感じがしましたよね。

オレ流とはよくいったものですが
これを貫くのって実は大変に苦しいし
それでちゃんと勝ち続けることができたというのは
中日の選手の質や気質がこれにあっていたともいえますよね。

私は試合の模様を帰りの電車の中で聞いていましたが
この日、実況していた名古屋の放送局のアナが
レベル高の絶叫型で、ちょっとうるさかったですねえ・・・。
あと、名古屋系の解説者って、あまり面白くない人が多い。
今日の人はそんなことなかったけど。

帰宅をして、テレビをつけると、中日戦の模様は中継してませんでした。
この時期、番組の改編時期にもあたるので
スペシャル番組をそうそうにはつぶせない事情もありますが。
野球は面白みの少ないセの消化試合と
録画で流されたパのプレーオフが"二元中継”されてました。
プレーオフだってなあ。この制度自体は賛成できないけど
今日の試合はいい試合だった。
でも、こちらはラジオでシーソーゲームの凄い展開だと聞いているのに
テレビをつけたらまだ、3回表で0-0とかになってると
ちょっと気勢がそがれます。まあ、いいんだけど。

|

« 四国に野球の新リーグ? | Main | さらば。川崎 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55067/1570357

Listed below are links to weblogs that reference オレ流とはよくいったもので:

« 四国に野球の新リーグ? | Main | さらば。川崎 »